ホーム

スクーバダイビング 体験コースをお受けになる皆様へ

スクーバダイビング 体験コースをお受けになる皆様へ

国内はもとより海外のリゾートでスクーバダイビングの体験をご計画されている方に大事なお知らせです。

はじめて、海中で呼吸をすることは素晴らしいことです。安全に楽しくダイビングを体験するため、ダイビング事故に遭わないためにも必ずお読みください。

 

これだけは、しっかりとできるようにしてから【海】に入りましょう 

  1. 足の立つ浅瀬やプールで必ず練習をしてください。
  2. 呼吸のルール 息は止めない 
  3. 圧平衡のルール 耳抜きを覚えましょう
  4. ハンドシグナルを覚えましょう 
  5. レギュレーターの使い方 水が入った時の出し方
  6. マスクの付け方 曇り止め マスクに水が入った時の出し方

 

 これだけは、必ず守りましょう

 

  1. 海に入る前に気分が悪くなる、体調に異変を感じる時は、必ず中止にしましょう
  2. 海中ではインストラクターをよく見て、水面、水中どちらでも常にそばにいましょう。何かあれば、ハンドシグナルですぐに伝えましょう。
  3. 潜水前のブリーフィングはしっかり聞いて、わからないことは聞きましょう。
  4. ダイビング専門用語もありますので事前に調べておきましょう
  5. 海の中の生物には絶対'「さわらない」「ふれない」を守りましょう。
  6. しずかな海に見えても、自然の力、海の力には人間の力は何の役にもたちません無理をしないで、リラックスしてダイビングを楽しみましょう。

 

ダイビング体験コースを開催する専門店にこれだけは聞いて確認してください。

知っておくと役に立つ情報です。体験コースを申し込むときに確認してください。

 

  1. 1回の体験コースの人数は何名ですか
  2. 体験コースのプログラム/カリキュラムはありますか
  3. 体験コースのプログラム名を教えてください
  4. 万が一の事故のときの、対処方法を説明してください

 

以上