ホーム

標準ダイビング事業者認定登録事業のご案内

標準ダイビング事業者認定登録事業のご案内

海洋環境は日本とって重要な資源であり、国民にとっても宝であります。ダイビングは、この宝である海と自然に直接触れることができる数少ないスポーツであり、ダイビングを実施することでユーザーの健康増進、複雑な社会においてのストレスの解消や癒しにつながります。
また海でのセラピー効果など豊かな生活のためのレクリエーションとしても普及し、環境問題を考えるうえでダイビングにおける海底清掃活動なども実施され、教育的な取り組みとしても重要な活動と考えられています。
ダイビングを怪我や事故が無く、安全にかつ安心して実施するためには、確かなダイビング事業者が必要となります。確かなダイビング事業者とは、利用者が安全にダイビング活動に参加できる場を、確実に提供できる事業者を指しています。当協会では、そういった確かなダイビング事業者を第三者の立場としての視点から客観的に評価し、適切なサービスを提供していることを証明する認定資格を発行します。
事業者は、認定資格への受検や資格の維持のために、より必要とされる法律を遵守するようになり、利用者は安全にダイビングを体験できる事業者を選定するようになります。このダイビング事業を通じて市民のスポーツ活動の発展と向上に寄与し、地域文化の振興に貢献することを目的といたします。

標準ダイビング事業者認定を受けるには

「標準ダイビング事業者」の認証を受けようとする方は、必要書類等のご案内をいたしますので、まずJRDA事務局へ、メールもしくは電話にてお問い合せください。

JLDA 公益社団法人 日本レジャーダイビング協会

〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-7-7MID 日本橋堀留町ビル2F エフビットコミュニケーションズ内[地図] TEL: 03-6661-6220 FAX: 03-6661-6228 Mail:info@diving.or.jp

申請事務の流れ

  1. 各書類を事務局にご郵送ください。
  2. 事務局にて申請書類等の内容を確認いたします。
  3. 記載内容に訂正及び追加記載などがあればご連絡申し上げます。
  4. 「優良ガイドダイバー認証」については、当協会審査委員会に提出いたします。※
  5. 各申請書類審査の終了後に、「標準ダイビング事業者認定証書」「優良ガイドダイバー認証証書」ならび認証ステッカーを送付いたします。

  6. 当協会ホームページに掲載いたします。

※上記、申請書類審査等がすべて整いましたら、ご申請者様宛に申請書料金をご請求申し上げます。請求書に振込先を明記しておりますのでご確認下さい。申請と同時にお振込みいただいた場合には、書類審査終了後に、領収書を送付いたします。あらかじめご了承ください

手続きについて、ご不明の点は事務局までお申し付けください。

提出書類

新規登録

PDF201607_hyoujunNew.pdf(PDFファイル)

更新

PDF201607_hyoujunKousin.pdf(PDFファイル)