新型コロナウイルス感染症対策 ダイビング事業者向けガイドライン(第1版)について

先般、感染拡大の予防と社会経済活動の両立を図るために政府より各業界団体に対応ガイドライン作成の要請があり、(一社)日本レジャーダイビング協会、スクーバダイビング事業協同組合の連名で、「新型コロナウイルス感染症対策 ダイビング事業者向けガイドライン(第1版)」を作成提出いたしました。

新型コロナウイルス感染症対策
ダイビング事業者向けガイドライン(第1版)

従業員、関係者、そしてお客様の健康と安全を第一に、いかに対応するか、政府のガイドラインを踏まえ、感染症専門家にも確認をいただいた内容となっています。

今回のガイドラインについては第1版であり、今後の状況の変化により逐次、第2版以降の改訂を予定しています。その際は、感染症に関する最新の知見に加え、お客様のご要望や、事業者側の受け入れ体制等を踏まえて改訂をしていきます。主旨をご理解のうえ、周知徹底をお願い申し上げます。